ローカルミエルカに、公式Webサイトとの情報連携機能を追加~Googleマイビジネスと同一の店舗情報をサイトに反映し、管理工数を削減~

企業のWebマーケティングを支援する株式会社Faber Company(ファベルカンパニー/本社:東京都港区、代表取締役:稲次正樹、古澤暢央)は2021年3月12日、チェーン店舗事業者様向けマーケティング支援ツール「ローカルミエルカ」で、公式Webサイトなどホームページ上の店舗情報も一括管理・更新が可能になる新機能をリリースしたことをお知らせいたします。

 

 

機能詳細 ~店舗ビジネスにおける情報のメンテナンスコストを大幅に削減~

チェーン店舗ビジネスにおける、店舗の情報管理や更新は複雑化しています。新型コロナウィルスの影響による営業時間の変更や、宅配、持ち帰りメニューの案内について、公式WebサイトやGoogleマイビジネスなど複数の媒体やプラットフォームで最新情報に更新しなければなりません。

しかし、複数ブランド、複数店舗を運営の場合、店舗ごとの情報管理にかなりの工数がかかります。これらを手作業で実施するとなると、記載ミスなどヒューマンエラーが発生する可能性も否めません。

 

そこで店舗情報のメンテナンスコストを大幅に削減するため、Googleマイビジネスだけでなく公式Webサイトなどホームページ上の店舗情報を一括管理・更新が可能になる新機能をリリースいたしました。公式Webサイトの店舗ページに特定のHTMLタグを挿入しておくだけで、ローカルミエルカ上の店舗情報からGoogleマイビジネスに記載している情報と同様の店舗情報を表示します。

 

<こんな方に最適です>

・Googleマイビジネスだけでなく、公式Webサイト上の店舗情報も一括で管理・更新したい

・複数店舗における店舗情報の管理・更新を簡単に行えるようにしたい

・公式Webサイトにおける営業時間や店舗名、電話番号、住所などの店舗情報を、逐一最新の状態に更新するのに手間がかかっている

 

 

ローカルミエルカとは? 

https://local-mieruca.com/

チェーン店舗ブランド様向けに、店舗情報をより多くの消費者に届けるためのローカルSEO施策、店舗情報・アクセス情報を一括管理するマーケティングツールです。Googleマイビジネスなどの店舗情報の一括登録・編集や商圏におけるSEO管理や順位モニタリングはもちろん、レビュー獲得を促進する機能や獲得したレビューを自社サイトに表示させる機能を有しています。他にもInstagramなどのソーシャルメディア投稿内容とGoogleマイビジネスの最新情報投稿を連携することで、投稿コストを下げつつ、最新情報を様々なユーザーに届けることが可能となります。

また、Googleマイビジネスの一元管理機能も備えており、店舗情報や投稿、口コミなどをローカルミエルカのダッシュボードを通じて一元的に把握し、修正や返信が可能になります。1店舗ごとにログインログアウトを繰り返す手間も必要なく、一括変更も可能です。

 

 

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)とは

「日本の職人技と先端テクノロジーの融合」をコンセプトに、企業のWebマーケティングを支援。2005年の創業以来、クライアント企業のSEO施策、コンテンツ制作などの事業を展開。2013年からSEOプラットフォーム「ミエルカ」の自社開発を開始し、2015年リリース。国立大学法人豊橋技術科学大学との共同研究を皮切りに、明治大学などとも産学連携でWebマーケティング分野への人工知能の応用研究に力を注いでいる。

会社名  : 株式会社Faber Company
所在地  : 〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー23F(受付)
代表取締役: 稲次正樹、古澤暢央
資本金  : 1億円
設立   : 2005年10月24日
事業内容 : MIERUCA(ミエルカ)事業、コンサルティング事業、メディア事業、ミエルカコネクト(Web人材紹介)事業、Draw(業務フロー構築)事業
URL   : https://www.fabercompany.co.jp/

 

本リリースに関するお問い合わせ
株式会社Faber Company 広報担当:井田、志賀
TEL:050-3645-7921 
MAIL: pr@fabercompany.co.jp